DSpace DSpace Softwareについて 愛知教育大学
English
 

DSpace at 愛知教育大学 >
01 学術雑誌論文(学内発行分) >
0113 教養と教育 : 共通科目研究交流誌 >
第 3号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10424/4708

タイトル: 1940年代の日系アメリカ人 ―強制収容所の記憶―
その他のタイトル: The Intemment as Japanese Americans in 1940s
著者: 三輪, 昭子
著者(訳): Miwa, Shoko
出典: 教養と教育. 2003, 3, p. 43-50.
出版者: 愛知教育大学
抄録: 日系アメリカ人が1940年代前半に経験した強制収容所と同種の苦渋をイスラム系住民が現在疑似体験している。強制収容所は閉鎖され,再定住化が進められ,一部の人々は西海岸以外に新たな居住地を求めた。移住した人々を含めて,日系アメリカ人は強制収容所の経験について固く口を閉ざした。しかし,その沈黙は破られた。そのきっかけは,アメリカ政府に対する補償運動であった。その明らかになってきた強制収容所の経験について探ろうというのが,本稿の課題である。
URI: http://hdl.handle.net/10424/4708
言語: ja
NII資源タイプ: Departmental Bulletin Paper
著者版フラグ: publisher
sortkey: 05
出現コレクション:第 3号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
kyoyo34350.pdf888.39 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください