DSpace DSpace Softwareについて 愛知教育大学
English
 

DSpace at 愛知教育大学 >
01 学術雑誌論文(学内発行分) >
0120 障害者教育・福祉学研究 >
第12巻 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10424/6421

タイトル: 高等学校の特別支援教育の研究動向に関する一考察
その他のタイトル: Consideration on the Research Trend of the Special Support Education of the High School
著者: 小木曽, 誉
都築, 繁幸
著者(訳): Ogiso, Homare
Tsuzuki, Shigeyuki
出典: 障害者教育・福祉学研究. 2016, 12, p. 165-172.
出版者: 愛知教育大学障害児教育講座
抄録: 高等学校の特別支援教育に関連する研究論文の中から「特別支援教育体制の整備状況」「教員の意識や態度構造」「教員の指導・支援の実態と課題」に焦点をあて,高等学校が抱える特別支援教育の現状と課題を検討した。その結果,発達障害等困難のある生徒を中心とした,高等学校における特別支援教育体制の現状は,校内委員会の設置,実態把握,特別支援教育コーディネーターの指名などの体制は着実に整備されてきているが,個別の指導計画や個別の教育支援計画の作成に関しては,小・中学校の取組と比べ遅れており,国公私立別の整備状況を比較すると,全体的に私立校の遅れが示された。高等学校独自の制度や教育環境や生徒の実態や発達段階を考慮した指導・支援の在り方の模索などの課題も明らかにされつつあり,この高等学校独自の課題をさらに追求し,具体的な解決策を見いだしていくことが今後の課題である。
URI: http://hdl.handle.net/10424/6421
言語: ja
NII資源タイプ: Departmental Bulletin Paper
教育情報の種別: ETYP:教育関連論文
学校種別: STYP:高等学校
著者版フラグ: publisher
sortkey: 18
出現コレクション:第12巻

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
shofuku12165172.pdf945.62 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください